立川新聞は東京立川の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

立川の夏2014VOL1!さんさんガーデン、よいと祭り、あおぞらガーデン。

8月最初の週末。今日も暑かったですね~。

立川の夏イベントも暑く盛り上がってますよ!

先日取材した「さんさんガーデン」と「よいと祭り」、「あおぞらガーデン」を

編集部も参加してきました!

そんな立川の夏の風物詩を写真を中心にお届けします!

最初は先日取材した子どもみらいセンターで開催中の「さんさんガーデン」へ。

どうですこの笑顔!

さらにこの笑顔!

大人も笑顔!

夏らしいプログラムがいっぱいでした。

そうそう子どもたちは水遊びが大好きなんです。

水に濡れても

ぜんぜん平気!

ふだんは「ヨーヨーすくい」しかやったことのない子どもたちも

ヨーヨーづくりに四苦八苦。。。

ものづくりのプログラムも。

彫刻刀で彫るのを丁寧に大人の方が教えてくれます。

さらに色をつけてコースターの完成!赤ちゃんも興味津津でした。

染め物体験なんてなかなかできないですよね~

貝殻や石を輪ゴムでくるんで柄をつけていきます。

地域の大人の方とものづくりでふれあう。

子どもたちも大人の方もいい体験ですね。

夏らしい手ぬぐいの完成です。

夕方からはサンサンロードで開催中の「よいと祭り」へ。

地域の絆を深め、人との結びつきを強くする祭りは、日本人にとってなくてはならない心のよりどころ。

祭りの担ぎ手の大人が次の世代の子供たちへ伝えていく。

「さんさんガーデン」も「よいと祭り」も大人と子どもがふれあって

立川で「人との結びつき」が感じられる一日でした。

最後にルミネ立川の屋上で開催中の「あおぞらガーデン」へ

ビールを飲みながらライブや野外映画も楽しめるんです。

8月最初の週末。立川の暑~い一日をお届しました。

Share (facebook)