立川新聞は東京立川の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

お花見には和菓子が上品!恵比寿豆園/きんつばSISTERSに現代の和菓子について聞いてきました。

お花見には和菓子が上品!恵比寿豆園/きんつばSISTERSに現代の和菓子について聞いてきました。

秘書が選んだ至極の逸品「接待の手土産」のきんつば。洋菓子好きな「きんつばSISTERS」考案の現代和菓子への想い。恵比寿豆園にもいってきました。
つづきを読む
カリフォルニアの雰囲気が漂う立ち飲み屋さんのようなBAR/Loco Tachikawaさん。HAPPYHOURは300円?

カリフォルニアの雰囲気が漂う立ち飲み屋さんのようなBAR/Loco Tachikawaさん。HAPPYHOURは300円?

LocoさんはBIG WEDNESDAYの舞台となったカリフォルニアの雰囲気が漂うお店。イケメンの店主と秘伝のBBQソースの秘密とは。
つづきを読む
大正元年創業の立川の老舗「福来軒」。もしかして立川で一番歴史のある飲食店かも?

大正元年創業の立川の老舗「福来軒」。もしかして立川で一番歴史のある飲食店かも?

「創業大正元年 福来軒 中華そば」の暖簾に期待してしまう編集部。大正元年も魅かれるのですが、福来軒の響きがいい!福が来る!なんて素敵な響き。
つづきを読む
バルアラディ/BarAladiさんで開催された「レストランマナー&BARの扉への第一歩」にやんわりと参加してきました♪

バルアラディ/BarAladiさんで開催された「レストランマナー&BARの扉への第一歩」にやんわりと参加してきました♪

他の人に不快な思いをさせないというのがマナーの原則ですので、あとは堂々としていることが大事!とマスター。アドバイスが恰好良すぎて… 編集部も勉強させていただきました。
つづきを読む
利き米で自分に合ったお米を探してみませんか?お米を生活の中心にライフスタイルを提案するAKOMEYA TOKYO

利き米で自分に合ったお米を探してみませんか?お米を生活の中心にライフスタイルを提案するAKOMEYA TOKYO

もうすぐ年越しを迎えますが、お正月用品も充実。飾り物や、縁起物の可愛い樽酒もあり、お正月の準備にぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。
つづきを読む
立川高島屋S.C.にオープンした猿田彦珈琲。立川店のお店のコンセプト、珈琲一杯に込めた情熱とは。

立川高島屋S.C.にオープンした猿田彦珈琲。立川店のお店のコンセプト、珈琲一杯に込めた情熱とは。

「たった一杯で幸せになるコーヒー屋」がスローガンの猿田彦珈琲。広い空間にとても長いカウンター席。窓側にはテーブル席もあり落ち着ける空間です。
つづきを読む
立川が舞台の映画「公衆電話」の撮影場所にもなった「酒歩たから」。店主の想いが伝わる居心地のいいお店です。

立川が舞台の映画「公衆電話」の撮影場所にもなった「酒歩たから」。店主の想いが伝わる居心地のいいお店です。

素敵なストーリーを持ったお店「酒歩たから」。カウンターでいろんな人と話して顔見知りとなり、ついつい帰り際にお店をのぞいてしまう。ちょっと寄って行こって。
つづきを読む
「jeune  ワインと小鍋で仕上げた料理」の響きに誘われて… 【立川グルメ南口編】

「jeune ワインと小鍋で仕上げた料理」の響きに誘われて… 【立川グルメ南口編】

一聴するとミスマッチの様な『ワイン』と『鍋』。いえいえ最高のマリアージュでした。美容と健康にもいいそうです。
つづきを読む
今日は蕎麦を食べたい気分。立川で45年!泉体育館近くの「やぶそば」へ。

今日は蕎麦を食べたい気分。立川で45年!泉体育館近くの「やぶそば」へ。

素材へのこだわりと45年受け継がれる技術で、蕎麦が食べたくなったら時に足を運びたい親子2代で営む蕎麦屋さん。
つづきを読む
シネマ通りにある自家製シロップと焼き菓子のお店cocokara(ココカラ)は、立川育ちの店主が「ここから」のおもいではじめたお店です。

シネマ通りにある自家製シロップと焼き菓子のお店cocokara(ココカラ)は、立川育ちの店主が「ここから」のおもいではじめたお店です。

壁に描かれた立川駅周辺のMAP、白熱灯が灯った店内はキュートなインテリアのお店のよう。アコースティックのライブや写真展もあり「cocokara」(ここから)繋がっていく。
つづきを読む
鈴木農園さんの「1日だけのレストラン」。農園の採れたて野菜をいろんな料理で楽しめます!

鈴木農園さんの「1日だけのレストラン」。農園の採れたて野菜をいろんな料理で楽しめます!

立川の農家/鈴木農園さんがはじめた「1日だけのレストラン」は今回が9回目。自然豊かな農家さんの庭でシェフが作るプロの料理がいただける。こんなところも立川の魅力の一つだなぁと再認識する編集部でした。
つづきを読む
アメリカにいるようなひと時、立川上砂町にあるアメリカンハウスのレストラン《MOON HOUSE》

アメリカにいるようなひと時、立川上砂町にあるアメリカンハウスのレストラン《MOON HOUSE》

立川の基地時代を感じるバンブービレッジ唯一のレストラン。ノスタルジー漂うMOONHOUSEはこっそり大事に通いたいお店です。
つづきを読む
立川でブルーベリー狩り体験!完熟・大粒のブルーベリーを摘み取りレポートー萬田ブルーベリー農園

立川でブルーベリー狩り体験!完熟・大粒のブルーベリーを摘み取りレポートー萬田ブルーベリー農園

ブルーベーリー狩りがはじまるということで、萬田農園さんにおじゃましてきました。立川の都会としての発展とはまた違う、立川の自然の良さを感じることができる観光農園とは。
つづきを読む
【立川グルメ情報・期間限定】コスパ最高の海鮮丼?半端ないって!

【立川グルメ情報・期間限定】コスパ最高の海鮮丼?半端ないって!

コスパ最高の海鮮丼が人気の立川海鮮丼モンロー立川北口店。リツィートユーザー限定で俺のネギトロ丼が2円で食べれちゃう!まずは「オタク海鮮丼」にチャレンジ!
つづきを読む
立川新聞編集部が食す「愛しの立川カレーパン」(Vol.6)

立川新聞編集部が食す「愛しの立川カレーパン」(Vol.6)

「愛しの立川カレーパン」の第︎6弾は、130円というリーズナブルな値段でいただける一品。安くても味はリッチです。
つづきを読む
お弁当持ち込みOK?西国立のカフェ「六季」でランチ♪

お弁当持ち込みOK?西国立のカフェ「六季」でランチ♪

西国立にオープンした隠れ家的カフェ「六季(ロッキ)」。お粥やワンコインのモーニング、ボリューム満点のランチなど、豊富なメニューがあるのにお弁当持ち込みOK?働く人やママ&パパの強い味方です♪
つづきを読む
心と体のひなたぼっこ。「ほっこりカフェ」で野菜たっぷりのランチ&スイーツ

心と体のひなたぼっこ。「ほっこりカフェ」で野菜たっぷりのランチ&スイーツ

年末年始の暴飲暴食で疲れた胃袋を、たっぷり野菜が癒してくれます。
つづきを読む
立川新聞が2016年を振り返る。(グルメ編)

立川新聞が2016年を振り返る。(グルメ編)

2016年、今年編集部が取材した立川グルメを総まとめ♪
つづきを読む
四角いアップルパイには地元愛がたっぷり♪青果問屋がオープンした「Adam's awesome PIE」

四角いアップルパイには地元愛がたっぷり♪青果問屋がオープンした「Adam's awesome PIE」

アダムス パイのアップルパイをたくさん食べたら、店長さんのような素敵な笑顔になれるかも。
つづきを読む
立川新聞編集部が食す「愛しの立川カレーパン」(Vol.6)

立川新聞編集部が食す「愛しの立川カレーパン」(Vol.6)

「愛しの立川カレーパン」の第︎6弾は、ごめんなさい、カレーパンではありません。番外編ということで、カレー味のモチモチ●ー●●をご紹介します。
つづきを読む
1 / 3123