立川新聞は東京立川の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

昭和記念公園の光と音のイルミネーションレポート2014!

今年も残り3週間。

年の瀬に向け仕事や忘年会、慌ただしい日々が続きますね。そんな編集部も終電の時間帯に立川につきラーメンを食べて帰宅…ついつい記事の更新ができない日々が続いてしまい反省です。。。

さてさて、遅ればせながら先週末12月6日(土)に点灯した昭和記念公園のイルミネーションレポート。編集部は日曜日に行ってきました!

昭和記念公園のイルミネーションが点灯することで立川トライアングルイルミネーション完成!

かなり二等辺三角形ですが・・・

このトライアングルの中に隠されている謎を解き明かすと宝物が?そんなゲームもおもしろそう!

北口のサンサンロードのイルミネーションを見ながら昭和記念公園に向かいます!みどりの文化ゾーンの先、公園の入り口にある大きなリース。ここで写真を撮っている人多いんですよ。

じゃじゃ―――ン!

ビューティフル!

街のイルミネーションも綺麗ですがこの広大さの中にきらめく光。心が清められる感じ。また見上げれば冬の空は澄んでいて星が綺麗なんですよ。

星に願いを!

イルミネーションに願いを!

願いに光を灯します。

いやぁ~~~なんてロマンチックなんでしょう!

先に進みましょう!アーチ状の銀杏並木のイルミネーションは光のトンネル。

こちらがメイン会場のふれあい広場のイルミネーション。原っぱの大きな一本の木とイルミネーションとその奥にイルミネーションが小さな山のよう。

光に圧倒されますよ――――

その小さなお山のイルミネーションの横は花畑が広がります。そしてそして―――シャボン玉が舞っていて、異国の地のような?

じつは今日イルミネーションに訪れたのは、もうひとつお楽しみがあって週末限定のライブを取材にきたんです。
立川のまちで活動してみたいというアクティベータの方からのご紹介していただいた立川を中心に活動している「minoli Destiny」さんのライブ。11月のたちかわ楽市にも出演したそうです。

ここ数日の寒波でとっても寒い夜でしたが、ボーカルのTomoさんは寒さに負けずワンピース!

ここは編集部もばっちりいい写真を撮らなきゃ!

クリスマスソングでLIVEがはじまります。

Santa Claus is coming to town ♪ ♪

冬のライブは寒いのですが心にしみますね――――

光と音のハーモニー

Tomoさんは途中あまりの寒さに足をつる場面も。

イルミネーションをバックにとっても素敵でした!

コンサートの他にも光の迷路やスケートリンクがあったり、23日・24日の20時頃に冬の花火も。イルミネーションは25日まで開催。ちょっと寒いけど厚着をしてイルミネーションとライブ。立川の冬の風物詩をご覧になってみては。

昭和記念公園ウインタービスタイルミネーション

http://showa-kanricenter.jp/event/2014_illumination/

minoli Destiny

http://minolidestiny.com/

Share (facebook)