立川新聞は東京立川の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

立川新聞編集部が食す「愛しの立川カレーパン」(Vol.6)

さまざまな立川のカレーパンをレポートしているこの企画。

今回ご紹介するのは、厳密にいうとカレー“パン”の類ではありませんが、是非味わってほしいカレー味の…です。

Kaeru Bagel(カエルベーグル)/チーズキーマカレーベーグル(税別280円)

モチモチの食感が粉モノ好きを虜にする「ベーグル」。Kaeru Bagelは、2015年、冨士見町にオープンしたベーグル専門店です。

白を基調とした外観がとっても素敵。お店の前を通りかかるとベーグル好きなら誰もが引きこまれてしまいます。

kaerubagle_00029

kaerubagle_00035

「Kaeru Bagel」という店名にちなんで、店内の至るところにカエルが…。

kaerubagle_00008

ディスプレイだけでなく、厨房のキッチングッズなどにもカエルが隠れているのだそう。店主の遊び心と、お客さんを楽しませようというサービス精神が嬉しいですね♪

kaerubagle_00024

ベーグルのレパートリーはなんと70種類以上!その中から毎日14種類を販売しています。

大人気の「ブルーベリークリームチーズ」や、冷やしても美味しい「かぼちゃカスタード」などのおやつベーグルの他に、「角煮」や「牛のしぐれ煮」といった、ご飯のおかずが入ったユニークなメニューも気になります。これならベーグルにあまり興味がないという男性でも食べたくなりそうですね。

kaerubagle_00004

kaerubagle_00016

 今回編集部がいただいたのは「チーズキーマカレーベーグル」です。

kaerubagle_00003

見た目はこの通り。ツルッとまんまるのベーグルが焦げ目の付いたチーズをまとってとても美味しそうです!

kaerubagle_00040

半分に割ってみると、中にはチーズと薄黄色に色づいたキーマカレーのひき肉がゴロゴロ。

これが食べ進めるほどにゴロゴロゴロゴロ…次から次へと発掘されます。

kaerubagle_00044

ひと口食べると、はちみつで甘みを加えた自家製キーマカレーと、4種類をブレンドしたチーズの味わいが口いっぱいに広がります。

食欲をそそる個性的な香りの正体は、生地に内包された桜のチップで燻したスモークチーズのクラッシュ。

カレーの風味は少し控えめかな?と思いきや、食べ進めるうちにスパイスの香りが増し、心地よい辛さとチーズの風味がマリアージュ♪

食べる場所によってキーマカレーとチーズの量が変わるので、さまざまなバランスで味を感じられるのもベーグルならではの楽しさですね。

また、Kaeru Bagelさんのベーグルの生地はとてもソフトで歯切れが良く、食べやすいのでベーグルビギナーの人にもオススメ。

ご馳走様でした!

お店に並ぶメニューは日々変わります。全70種類以上の中から14種類が選ばれるので、たまたま足を運んでチーズキーマカレーベーグルに出会えたらかなりラッキーかも?

もちろん他のメニューもオススメなので運に任せるのもいいですが、翌日のラインナップやその日の売り切れ商品などの情報は、Kaeru BagelさんのFacebookページでこまめに更新されているので、ベーグルマニアのあなたは「いいね」をしておくとよさそうです♪

Kaeru Bagel(カエルベーグル)
住所:東京都 立川市富士見町5-2-5 ABドゥエル富士見Ⅲ 1F
電話番号: 080-2116-2436
営業時間: 11時30分~18時00分
定休日     : 日・月曜日 ※その他、臨時休業有
ホームページ:http://kaerubagel.com
Facebook:https://www.facebook.com/kaerubagel/

文・写真:しも
長野県安曇野市出身、立川在住のフリーライター。レゲエユニット「KaRaLi(カラリ)」でミュージシャンとしても活動中。
KaRaLi:FacebookKaRaLi

Share (facebook)