立川新聞は東京立川の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

至福のランチが880円で食べれるんです!夜は名物「一本揚げ」に舌づつみ。「天ぷらみかみ」さんのコスパが凄すぎ!

9月も中旬を過ぎると、次々と美味しいものが登場しますね。

秋野菜に秋刀魚…もうすぐしたらボジョレーですか…

そんな海の幸、山の幸を頂けるお店にいってきました!

北口の立川通りに面した
「天ぷらみかみ」さん

先日、ランチの天丼をフェイスブックでちょこっと紹介しましたが、その内容とは!

じゃじゃ~~ん!

えびときすの海の幸にまいたけ、なす、さつまいも、れんこん、ヤングコーンの山の幸!

たっぷりのサラダと小鉢とお椀で

天丼のランチがなんとなんと880円?

しかも手作りのデザート付です!

天ぷら7品の天丼でも十分満足なのに、サラダにデザートまでついて

至福のランチです!

カウンター席に座ったのですが、

その前には松茸が。見ているだけでも秋を感じます。

夜のメニューに使うんでしょうか?

立川新聞
ランチお得ですね~もう大満足です!松茸!秋の風物詩ですね。こちらは?
変わった野菜がありますね~

大将
昼はランチのお客さんが多いので松茸は夜ですかね~ 左のは白なす。四角豆にモロッコいんげんですよ。白なすと四角豆は地元産なんですよ。

立川新聞
夜も食べに来たいです。松茸はちょっと無理かと・・・

大将
松茸より、じつは…
うちの名物はこれなんですよ!

立川新聞
あらっ?さつま芋ですか?

大将
「さつま芋の一本揚げ」なんです。これを目当てに横浜や遠くからも来る人も多いんですよ。

立川新聞
今度、来ます!

と早速夜の予約をした編集部。

その週末の夜にカウンターを予約した編集部。

お鮨と天ぷらはカウンターで食べる!日本っていいなぁ~と感じるひと時です。

夜は天ぷら御膳1680円からおまかせコース10000円までコースがありますが
天ぷら刺身御膳2600円を頂きました。

ビールとお刺身で天ぷらを頂く準備を整えてっと。

立川新聞
先日はランチご馳走様でした。今日は名物いただきにきましたよ。

大将
ありがとうございます。それでは天ぷら揚げていきますね。

じゅわっ~~~

立川新聞
大将はずっと天ぷら一筋ですか?

大将
そうですね。いろんなお店で揚げてましたね。
ニューオータニや帝国ホテルの「天一」、高輪一帯のプリンスホテルを任されたり。
海外にもいきました。

立川新聞
凄いご活躍ですね。そんな大将が立川でお店をはじめたきっかけは?

大将
西国立の無門庵さんの天ぷらの立ち上げで数年やった後、知り合いに立川でお店をと勧められて。
夫婦でお店をはじめたんですよ。もう1年半ほどですかね~

会話している最中も視線は揚げに集中し、揚げたてのえびを和紙をひいたお皿に揚げ箸で盛っていきます。

立川新聞
天ぷらはどこも最初はえびですよね。何か理由があるんでしょうか。

大将
「天ぷらはえびにはじまりえびで終わる」って言われてるんですよ。

立川新聞
知らなかった。。。

「天ぷらはえびにはじまりえびで終わる!」

なんていい響きなんでしょう。これは覚えておきましょう。

うまい!やっぱり海老です!

続けてえびがもう一本。薄めのたれにちょこっとつけていただきました。

ほんのり甘くていっきに食べるのがもったいない気持ちの編集部・・・

次々と天ぷらがお皿に盛られていきます。

えびに続きふっくらした「きす」

ふわっふわっ・・・です。

みずみずしい「白なす」に山口県吉坊のお塩でいただきます。

いい塩梅です。

立川新聞
天ぷらに合うお酒は何でしょうかね~

大将
最近は焼酎を頼む方も多いですが、やっぱり日本酒でしょうか。

立川新聞
そうですよね~それじゃ「澤乃井」で。
多摩の野菜に多摩のお酒。いい感じです。

編集部が大好物の「椎茸」とほっくほっくの「栗」

秋の味覚を満喫してま~す!

大将

そろそろ名物の「さつま芋の一本揚げ」あがりますよ。高輪プリンスにいたころTVにも紹介されてんですよ。

じゃ・・じゃぁ~ん

立川新聞
これかぁ~「さつま芋の一本揚げ」

大きい~~~

大将
まるまるそのままで食べるお客さんもいるのですが、切ってお出ししますね。

湯気がホワッ~と

どうですか?この黄色!

立川新聞
それじゃ~いただきます!

うまい――――――――  

これはくせになります。

軽めの天ぷら油でじっくり揚げて閉じ込めたさつま芋のうまみ。

職人技ですね。

旬の四角豆といっしょにいただきます。

〆はかき揚げの天丼と天茶、天ばらから選べます。

こちらは天丼

天茶です

デザートは手作りの黒糖ゼリーを頂きましたがこれがまたすっきりした甘みでいい感じなんです。
あまりに美味しくて撮るのを忘れてしまいました。。。

お腹がいっぱいになったところで、一服したい方。
夜風が気持ちいいテラスで、立川通りを眺めて一服出来ますので。

そんな大満足なお店「天ぷらみかみ」さんなんですが。。。お知らせが。

10月5日(日)で閉店なんです。

お店を開くときに夫婦元気が条件と
決めていたそうで。。。

大将が「せっかく取材してくれたのにすまないね~」と言っていただきましたが、もう食べれなくなると思うとほんと悲しいです。。。

でも取材したこの記事を見ていただけるとのことで。ありがとうございます。

記事は残りますからね。

「天ぷらみかみ」満面のご夫婦の笑顔。

素敵でした。


追伸
キッコーマンさんで「みかみ」さん監修の天丼のたれを試作中だそうです。発売されたらお知らせしたいと思います。

天ぷら和食 みかみ

住所:東京都立川市曙町2-23-5 第8グリーンビル 2F
TEL:042-519-3273
営業時間:11:30~14:30 17:30~21:00
定休日:月曜日
HP:

Share (facebook)