立川新聞は東京立川の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

肉フェスコラボ企画!立川の街のおいしい肉料理のお店「街の肉フェス」Part4

肉フェスコラボ企画!「立川街なか肉フェス」のお店紹介第4弾

肉フェスコラボのお店!最後のご紹介となります。

まずは立川で熟成肉といえばここ「BURUT ブリュット」

南仏風のカジュアルな店内にオープンキッチンのどことなくい居心地の良さを感じます。

牛肉といえばワイン!奥にはズラッーとワインが並びます。
やっぱり肉ビストロということで赤ワインを厳選しているそうです。他にも超自然派BIOワインの品揃えも豊富。

BURUTさんの肉フェスコラボメニューはこちら!

熟成肉のばら肉とリンゴのソテー 800円

熟成肉――――

どうぞ食べてみてくださいとシェフの森岡さん

立川新聞
はい!それでは。
う――――ん しっかりしたお肉の芳醇な味!しかもさっぱりしていて食べやすい!

森岡シェフ
星付きレストランも使いだしている有名な岩手県産の短角牛を使用しているんですよ。ステーキにすると結構いいお値段のばら肉をリンゴとソテーしてあっさり食べれるように工夫しました。

立川新聞
たしかに。和牛と違ってあっさり食べられますね。

森岡シェフ
ありがとうございます。熟成肉の入門編といったメニューですので。

BURUTさんの熟成肉の肉質は通常の肉牛と比べると脂肪分が少なくヘルシーで、赤身ならではの旨みが強いのが特徴。かめばかむほど旨みが溢れます。

しかもワインに合うんですね―――これが。

Brut (ブリュット)

TEL:042-528-6023
営業時間:17:00~翌2:00
定休日:年中無休
住所:立川市曙町2-12-15 立川金水ビル 2F







最後のお店はジャパニーズキュイジーヌ佐藤

佐藤兄弟が手掛ける旬の素材をいただけるお店。なんといっても至れり尽くせりの心配りが嬉しいお店です。

昨年の「たちかわの輝く個店」準グランプリに輝いたお店で、こちらの「元気の出るレーズンバターサンド」は金賞を受賞した逸品。
お酒にも合うしデザートにも持ってこいの編集部もお気に入りにの一品。

そんな佐藤のシェフ佐藤兄。

イケメンですね―――

そんな佐藤さんのコラボメニューは

鹿児島県産ハーブ鳥のもも焼!に一品付きで 950円

どうですかこの照り!

皮はパリッとしてなかの肉は柔らかジュ―シー

至れり尽くせりの佐藤さんは食べやすいように提供してくれます。

もちろんそのままガブリといっちゃってもいいんです。

こちらの焼きあげた油にちょんっちょんと付けて食べるおにぎりがよく合うんです。

今週は夜が寒くなるようですから、肉フェスの後にでも飲み直しで温まりにいきましょか!

ジャパニーズキュイジーヌ 佐藤 (JAPANESE CUISINE 佐藤)

TEL:042-512-7265
営業時間:17:00~24:00 夜10時以降入店可
定休日:日曜日・祝日(祝日が月曜日の場合日曜営業)
住所:立川市錦町1-1-24 ナガシマビル 1F

Share (facebook)