立川新聞は東京立川の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

立川ゆかりの「ロバの音楽座」とジャズピアニスト山下洋輔さんが地元でのコンサート共演。共演のきっかけは?ロバの音楽座の拠点「ロバハウス」へ。

立川ゆかりの「ロバの音楽座」とジャズピアニスト山下洋輔さんが地元でのコンサート共演。共演のきっかけは?ロバの音楽座の拠点「ロバハウス」へ。

今回の公演前にロバの音楽座と山下洋輔さんとの共演についてのいきさつ等をロバの音楽座代表の松本さんにお話を聞いてみたくて・・・5月某日に「ロバハウス」に伺ってきました。
つづきを読む
基地の面影を残す立川高松町の旧米軍ハウスでこの週末、年に1回の「HOUSE De Art & Marche」が開催。

基地の面影を残す立川高松町の旧米軍ハウスでこの週末、年に1回の「HOUSE De Art & Marche」が開催。

立川の米軍ハウスは高松町のここと上砂町のバンブービレッジが残り、古き良き基地の街立川の名残が感じられる場所。10年前にスタートした「House de Art」。10年一区切りの予定だったそうですが、「HOUSE De Art & Marche」として今年は開催されます。
つづきを読む
「立川いったい音楽まつり2019 week」。今週末の本番前に「いったい出張音楽会」へ行ってきました。

「立川いったい音楽まつり2019 week」。今週末の本番前に「いったい出張音楽会」へ行ってきました。

いったい音楽まつりに出かけられない福祉施設の方のために。もう一つの「いったい音楽まつり」へ。
つづきを読む
立川の春2019|チューリップの絨毯が奥へ奥へと広がる昭和記念公園のチューリップガーデンはおとぎの国のよう♪

立川の春2019|チューリップの絨毯が奥へ奥へと広がる昭和記念公園のチューリップガーデンはおとぎの国のよう♪

さくらからチューリップへ。立川の春を彩る主役、昭和記念公園のチューリップが見頃を迎えてます。
つづきを読む
お花見には和菓子が上品!恵比寿豆園/きんつばSISTERSに現代の和菓子について聞いてきました。

お花見には和菓子が上品!恵比寿豆園/きんつばSISTERSに現代の和菓子について聞いてきました。

秘書が選んだ至極の逸品「接待の手土産」のきんつば。洋菓子好きな「きんつばSISTERS」考案の現代和菓子への想い。恵比寿豆園にもいってきました。
つづきを読む
カリフォルニアの雰囲気が漂う立ち飲み屋さんのようなBAR/Loco Tachikawaさん。HAPPYHOURは300円?

カリフォルニアの雰囲気が漂う立ち飲み屋さんのようなBAR/Loco Tachikawaさん。HAPPYHOURは300円?

LocoさんはBIG WEDNESDAYの舞台となったカリフォルニアの雰囲気が漂うお店。イケメンの店主と秘伝のBBQソースの秘密とは。
つづきを読む
春の訪れと共にいい汗かきたいですね。ボクシングフィットネスジム「ボックスアップ」で運動をはじめてみませんか?

春の訪れと共にいい汗かきたいですね。ボクシングフィットネスジム「ボックスアップ」で運動をはじめてみませんか?

立川新聞特典で入会金(¥10,800)と事務手数料(¥1,000)が先着10名様無料!先着3名様に練習用グローブのプレゼントもあるとか。この機会をお見逃しなく。
つづきを読む
ファーレ立川アート2019年春アートミュージアム・デー/アート作品に扮した野外劇に注目してみました。

ファーレ立川アート2019年春アートミュージアム・デー/アート作品に扮した野外劇に注目してみました。

「ファーレ立川2019春アートミュージアム・デー」に足を運んでみませんか。ファーレ立川アートをイメージしたコラボメニューを販売するオープンカフェが登場。編集部が注目したのは?
つづきを読む
「たちかわの輝く個店2018」を受賞した立川で三代続くほっとすぺーす中屋さん。老舗として今後も続いていく所以とは。

「たちかわの輝く個店2018」を受賞した立川で三代続くほっとすぺーす中屋さん。老舗として今後も続いていく所以とは。

着物に触れる機会が減り、着物を普段着で着てもらいたいと想う店主。一方で脈々と受け継がれてきたものを守っていく、作り手の想いを伝えていきたいとも。そして立川のことも。
つづきを読む
大正元年創業の立川の老舗「福来軒」。もしかして立川で一番歴史のある飲食店かも?

大正元年創業の立川の老舗「福来軒」。もしかして立川で一番歴史のある飲食店かも?

「創業大正元年 福来軒 中華そば」の暖簾に期待してしまう編集部。大正元年も魅かれるのですが、福来軒の響きがいい!福が来る!なんて素敵な響き。
つづきを読む
バルアラディ/BarAladiさんで開催された「レストランマナー&BARの扉への第一歩」にやんわりと参加してきました♪

バルアラディ/BarAladiさんで開催された「レストランマナー&BARの扉への第一歩」にやんわりと参加してきました♪

他の人に不快な思いをさせないというのがマナーの原則ですので、あとは堂々としていることが大事!とマスター。アドバイスが恰好良すぎて… 編集部も勉強させていただきました。
つづきを読む
利き米で自分に合ったお米を探してみませんか?お米を生活の中心にライフスタイルを提案するAKOMEYA TOKYO

利き米で自分に合ったお米を探してみませんか?お米を生活の中心にライフスタイルを提案するAKOMEYA TOKYO

もうすぐ年越しを迎えますが、お正月用品も充実。飾り物や、縁起物の可愛い樽酒もあり、お正月の準備にぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。
つづきを読む
立川高島屋S.C.にオープンした猿田彦珈琲。立川店のお店のコンセプト、珈琲一杯に込めた情熱とは。

立川高島屋S.C.にオープンした猿田彦珈琲。立川店のお店のコンセプト、珈琲一杯に込めた情熱とは。

「たった一杯で幸せになるコーヒー屋」がスローガンの猿田彦珈琲。広い空間にとても長いカウンター席。窓側にはテーブル席もあり落ち着ける空間です。
つづきを読む
立川が舞台の映画「公衆電話」の撮影場所にもなった「酒歩たから」。店主の想いが伝わる居心地のいいお店です。

立川が舞台の映画「公衆電話」の撮影場所にもなった「酒歩たから」。店主の想いが伝わる居心地のいいお店です。

素敵なストーリーを持ったお店「酒歩たから」。カウンターでいろんな人と話して顔見知りとなり、ついつい帰り際にお店をのぞいてしまう。ちょっと寄って行こって。
つづきを読む
【Flight of tachikawa】立川から羽ばたく人|立川出身のイラストレーターちよやあいみさんがニューヨークWE展に出展!初のNY取材?

【Flight of tachikawa】立川から羽ばたく人|立川出身のイラストレーターちよやあいみさんがニューヨークWE展に出展!初のNY取材?

立川で活躍する人そのものを取り上げ、この記事がマイルストーンになる様に「flight of tachikawa」はじめます。
つづきを読む
立川の花火大会が11月23日に開催決定!空気が澄んでいる晩秋の夜空に、くっきりと綺麗な花火が上がります。

立川の花火大会が11月23日に開催決定!空気が澄んでいる晩秋の夜空に、くっきりと綺麗な花火が上がります。

平成最後の今年は晩秋の開催となりますが、澄んだ空気の夜空に打ち上げられる花火はきっと凛として、夏の花火とは違う趣があり楽しみです。
つづきを読む
立川のRISURUホールでトクマルシューゴのキャリア史上初となるオーケストラとの共演コンサート開催♪

立川のRISURUホールでトクマルシューゴのキャリア史上初となるオーケストラとの共演コンサート開催♪

はじめてオーケストラと共演するトクマルシューゴさんのリハーサルに。立川でしか見られない一夜だけの特別な公演をぜひお見逃しなく!
つづきを読む
「jeune  ワインと小鍋で仕上げた料理」の響きに誘われて… 【立川グルメ南口編】

「jeune ワインと小鍋で仕上げた料理」の響きに誘われて… 【立川グルメ南口編】

一聴するとミスマッチの様な『ワイン』と『鍋』。いえいえ最高のマリアージュでした。美容と健康にもいいそうです。
つづきを読む
20回目をむかえる羽衣ねぶた祭。祭りの舞台、羽衣町・西国立駅周辺をゆるーくご紹介。

20回目をむかえる羽衣ねぶた祭。祭りの舞台、羽衣町・西国立駅周辺をゆるーくご紹介。

ねぶた祭りへ行く前の一杯や、最後の締め、祭りの余韻に浸って一休みしたり、西国立・羽衣町の散策してみてはいかがでしょうか。
つづきを読む
今日は蕎麦を食べたい気分。立川で45年!泉体育館近くの「やぶそば」へ。

今日は蕎麦を食べたい気分。立川で45年!泉体育館近くの「やぶそば」へ。

素材へのこだわりと45年受け継がれる技術で、蕎麦が食べたくなったら時に足を運びたい親子2代で営む蕎麦屋さん。
つづきを読む
1 / 812345...最後 »