立川新聞は東京立川の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

春の訪れと共にいい汗かきたいですね。ボクシングフィットネスジム「ボックスアップ」で運動をはじめてみませんか?

暖かくなってきました。桜も今週末には満開となります。もう春ですね♪
冬はどうしても運動不足になりがちで、走ってみたり、カラダを動かして汗を流してみたくなる。サッカーや野球は人数揃わないと出来ないし、テニスも相手がいるし・・・

それじゃ、まずはランニング?

筋トレで鍛える?

それとも気軽にゴルフの打ちっ放し?

今回紹介するのはちょっとハードなイメージのスポーツ【ボクシング】です。

2月にオープンした立川通り沿いの「BOXING FITNESS ボックスアップ 」さん。

代表の姫野さんにお話を伺ってきました。

boxup20190227-DSC_2597

立川新聞
こんにちは。ボクシングは減量するのがきつい!というイメージなのですが、あしたのジョーで力石徹がストーブの部屋でガウンを被って減量したシーンが思い出されます。もうがりがりで・・・
ボックスアップさんではどのような運動をするんでしょうか?

姫野さん
そうですね、ボクシングのイメージがきついとか、怖いとか思っている方が多いのですが、実際やっていただくと「スパーン」とミットの音と感触が想像以上に気持ち良いんです!。まず、パンチの打ち方とかを教えるのですが、打ち方をエクササイズ化したビデオトレーニングで手の動きと体の芯というか、下半身、太ももの運動を加えていって、ダイエットにも効果の高い基礎代謝をあげることが出来ます。

立川新聞
そうですね、なかなかパンチは今の時代アウトですから、相当気持ちいでしょうね。それと体重のコントロールもできるのは納得です。ボクサーは減量のプロですもんね。

姫野さん
ボクシングを通じてトレーニングすることで体幹が鍛えられ、姿勢も良くなりますので
運動量を確保しつつ、そこで覚えたパンチをサンドバックにぶつけて、楽しくストレス発散が出来てもらえればと思います。

boxup20190227-DSC_2614

立川新聞
自分もやってみたくなりました。ボクサーを引退されてからは?

姫野さん
スポーツジムの中でスクール形式のインストラクターをやっていました。お客様の要望もあって、そこでやっていたものをセミパーソナル形式でトレーニングをはじめ、新しいトレーニングを考えてお店を出すことになりました。

立川新聞
本格的にやりたいっていう方にはボクシングの技術も教えるんでしょうか。

姫野さん
楽しみの範囲でお伝えしたいと思っています。せっかく元プロが教えているのだから向き合ってこんなフェイントかけたりしてるんですよとか、ちょっとした駆け引きとかはボクシングの面白い部分なのでぜひ伝えたいですね。もちろん安全な距離など大前提として確保します。自分はこのジムでボクシングがライフスタイルに趣味の様な位置付けで加わる様なことを伝えていきたいです。

boxup20190227-DSC_2600

姫野さんは調布の出身で、たまたま希望の物件が立川で見つかったのと、ますます賑わいのある街になっていく立川に期待してお店をオープンしたのだとか。
ボックスアップさんではグローブやマイシューズをそのままお店においておけるので、手ぶらで仕事帰りに行けるのもいいですね。

boxup20190311-DSC_2703

ボックスアップのコンセプトは「いっしょにボクシングを楽しみましょう!」

ストレス解消や運動不足解消、目的に合わせてダイエット、楽しむという範囲の中で強くなりたい、技術を身に付けたい!それぞれの目的にあわせた楽しい場所にしていきたい、と代表の姫野さんの想いを感じました。

立川新聞特典で入会金(¥10,800)と事務手数料(¥1,000)が先着10名様無料!先着3名様に練習用グローブのプレゼントもあるとか。この機会をお見逃しなく。

BOXING FITNESS ボックスアップ

住所:立川市高松町2-1-25
TELL:042-508-2806
ホームページ:https://box-up.jp/

Share (facebook)