立川新聞は東京立川の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

こんな時だからこそ、立川新聞のSNSを開放します!微力ながら・・・少しでも情報発信のお役に立てるなら。

地域密着WEBマガジンとして立川新聞をはじめたのが今から6年前。
きっかけは東日本大震災でした。
いざという時、人々がお互いを知り、助け合う。地域にとってとても大切なんだと感じた編集部。
自治会の活動、お祭り、そして地域密着「立川新聞」で微力ながら「立川」の情報をお伝えしてきました。

そして2020年春、大きな危機に直面してます。
学校の休校に始まり、イベントの自粛要請、人が集まることに対しても様子を伺う様になり、あらゆるお店、企業、自営業、フリーランスの方が困っていると思います。

そこで、微力ながら…

こんな時だからこそ…お店や企業、自営、フリーランスの皆さん、情報発信のお手伝いをします!

90057629_602495843665340_1661139822191837184_n

一時的に立川新聞のSNSアカウントを開放します!

立川新聞SNSアカウント(13,000 OVER)

・Facebook
・Twitter
・Instagram

一時的に開放し発信したい情報を立川新聞のSNS上で発信できる取り組みです。

じつは立川新聞編集長、入院のため取材ができません…もうすぐ退院予定。

以下の情報を立川新聞の【Facebookメッセージ、LINE公式アカウント、問合せフォーム】にご連絡、情報をお送りください。
 
・店名。企業名、屋号でも名前でも
・写真(5枚ほど)
・紹介文(1000文字ほど)

テイクアウトはじめました!春休み中お子様半額!とか

予約キャンセルのため!特別料金でサービス中!とか。

とにかく今だからこんなことやります!など

ご連絡頂ければ即SNS上に掲載します。

尚、公序良俗に反する発信や立川新聞が投稿するべきではないと判断した内容に関しては掲載はしません。

是非ご活用ください。

みんなで情報を共有し助け合い乗り切っていきましょう!

Share (facebook)