立川新聞は東京立川の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

立川北口にある異国情緒あふれる「トルコ料理&水パイプカフェ スルタン」。週末の夜はベリーダンスに興奮!

IKEA立川のオープン取材が続き、すっかりスウェーデンの暮らしに影響を受けている立川新聞ですが

今日はトルコワールドへ!

立川通り沿いにコックさんの像があるのを知ってますか?

ん?

どんな料理なんだろう~~

イタリアン?

フレンチ?

コック服だけではわかりませんよね~

正解は?

トルコ料理と水パイプカフェ「スルタン」

トルコ料理だけでもインパクトあるのに、水パイプも?

好奇心がそそられます!

それでは店内へ。

階段を下り、地下のお店へ。

中近東系の音楽が聴こえてきます。

馴染みのないリズムなのに、どこか引きこまれます。

店内はモスクが描かれた壁の絵

中近東のテキスタイル

きらびやかな民芸品

異国情緒溢れる

エキゾチックな店内です。

オーナーの日色さんにお話しを伺いました。

立川新聞
トルコ料理って珍しいですよね~
トルコ料理との出会いはどんな感じだったんですか?

日色さん
そうですね~音楽、ダラブッカですかね。

日色さん

ダラブッカは打楽器の一種で続けているうちに、トルコの文化にはまってました。

料理はフレンチやイタリアンの経験もあったので自然とですね。

六本木のトルコ料理店で修業してお店をはじめたんですよ。

立川新聞
「スルタン」ってどんな意味なんですか?

日色さん
スルタンは「王様」っていう意味なんです。

立川新聞
王様ですか~

王様気分になれそうなお店ですんもんね~

理由はのちほど~

そういえば、トルコ料理って世界3大料理なんですよね~

日色さん
そうなんですよ。中華料理、フランス料理とトルコ料理が世界3大料理なんですよ。

立川新聞
みなさーん知ってましたか?

どんな料理なんでしょ~

またまた好奇心をくすぐられます。

それでは世界3台料理のトルコ料理ををいただきま~す

今回はアラカルトで注文しましたが、コースを頼む方が多いようです。

まずはこちら

前菜の盛り合わせです。

ピデ(トルコパン)にはんさんでいただきます。

手作りのピデは出来たてのフカフカ

ひよこ豆のディップと野菜と

ピデのほど良い甘さとスパイシーさが絶妙です。

シーフードもたのんでみました。

帆立のガーリックオイル香草

そして、やっぱり

トルコ料理といえばケバブですね

シシ・ケバブとアダナ・ケバブ

スパイスにつけ込んだ牛肉の串焼きです

スパイシ―だけどまろやかな感じ

スパイスと牛乳や玉ねぎなどで一日漬け込んでいるそうです。

オゼル・ゲリック・ピデ。トルコ風ピザ風もいただきました

トッピングされていたミートがスパイシーです。

個人的なトルコ料理の感想ですが

イタリアン的でもインド料理もあり

西洋とオリエンタルがミックスされていて、そんなところが

世界3大料理たる由縁でしょうか。

そしてそして

スルタンにはまだまだお楽しみがあるんです!

こっ・・こ・・この衣装は?

ジャジャァーーン

そう、

スルタンでは週末金曜日と土曜日にベリーダンスが観れるんです!

しかもチャージ等はありません。食事をすると観れるんです。

かなりラッキーですよね。

今日のベリーダンスショーがはじまりました~

最初のダンサーマイさんが仮面をつけて登場です。

マイさんはクラシックバレーをやっていたそうですが、ベリーダンスに魅せられたそうです。

ドキドキしますね~

ヒャッホ~~

マスターの日色さんもベリーダンスショーを盛りあ上げてくれます!

日色さんがダラブッカを披露する時もあるそうですよ。

ノリノリの音楽と腰まわりの動きが独特で

魅とれてしまいます。

ダンサーのマイさんが席の近くまで。。。

距離が近い~~~

すぐそばで踊ってくれました。

続いてダンサーのロミさん登場!

カメラもロミさんの腰の動きの速さについていけません。

ショーの最後はダンサーさんのお誘いで子供たちも踊ってましたよ。

立川新聞

店名の由来のスルタンってこういうことだったんですね~

まさに王様気分!

オーナーの日色さんが笑顔でこたえてくれます。

お客さんから水パイプのオーダーが入りマスターが水パイプの準備をはじめました。

水パイプのフレーバー、この日は

オレンジ、ミント、チェリー、メロンの4種類。

デザートみたいですね。

フレーバーに炭で火をつけて

パイプを吸って煙を楽しみます。

水がフィルター代わりになっていて

ニコチンは入っていないので健康には支障がないそうです。

水パイプをオーダーしたカップルのお客さん

立川新聞

水パイプを吸っているところ撮影してもいいですか?

カップルのお客さん

え~~~~でも、いいですよ。

撮影の許可をいただきました。

水パイプを吸っているところです。

甘~い香りの煙が

フッ~~~ウッ~~~ワッ~~~

もっと煙がわかる写真があったのですがピンボケになってしまい…

ご協力していただいたのに、ごめんない。

今回取材したトルコ料理と水パイプのお店スルタンは

スタッフの方も民族衣装でお出迎えしてくれて

トルコ民芸品の販売もはじめたそうです。

異国情緒漂う店内で、水パイプもくゆらせ、

週末はベリーダンスも楽しめるお店です。

立川で王様気分をあじわえるお店ですよ

トルコ料理店 スルタン

住所:東京都立川市高松町3-14-11 マスターズオフィスビル地下1階
TEL : 042-527-0017
【営業時間】
ランチ(月~金) 11:30~14:30(ラストオーダー 13:50)
ディナー(月~土)18:00~23:00(ラストオーダー フード 22:00 ドリンク 22:30)
定休日/日曜日

Share (facebook)