立川新聞は東京立川の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

人気のスイーツショップ&イートインなど36ショップ集結!「ザ・キッチン ルミネ立川」にオープン前に試食レポート!

今年も早いもので残り2ヵ月。

ひぇ―――っ… もう年末ですか?

年末といえばクリスマスにお正月。何かとデパ地下に足を運ぶ機会が増えますよね。

そんなこの時期に、しばらくの間改装中だったルミネ立川の1Fフロアーが10月30日リニューアルオープンします。

「ザ・キッチン ルミネ立川」

親しまれてきたフロアー名をそのままにロゴデザインが一新されます。

そんなオープン前日の10月29日プレスプレビューにおじゃましてきました。

いいじゃないですか!

都心のデパ地下に引けを取らない感じでいいじゃないですか。

1F/B1F食品フロア「the kitchen」を順次改装し、2015年春にグランドオープンの予定だそうです。

立川市民としてはいろんなお店を楽しむことが出来るようになり楽しみです。さぁーまずは立川初出店のお店をご案内していきますね。

最初はここ「FEVE」さん。

栄養豊富な「豆」のスイーツと、低脂肪豆乳をベースにフルーツ、野菜、ショコラなどを合わせた豆乳ドリンクを提供する「フェーブカフェ」も併設。

パティシィエ辻口博啓さんの想いを実らせた豆スイーツブランド。

こちらが豆スイーツ!

かわいい――――

どうですかこのひとつひとつの個性!

編集部は「豆源」が大好きで((笑)

よくいただいてますが、豆スイーツははじめて。

どんな感じなんでしょう?

スタッフの方がどうぞ!試食してみてください!とやさしくすすめてくれます。

えっっそれじゃひとついただきますね。

おいし――― 笑っちゃうほど。

豆スイーツ!はまりそうです。

併設の「フェーブカフェ」では豆乳ドリンクのマンゴーを頂きました。

これがまたマンゴーがより一層濃厚に感じてスッキリいただけます。

恐るべし豆スイーツ!

おとなりには店内で焼き上げたマフィンやスコーンが自慢の「KINOKUNIYA Bekary」さん。

「立川初出店」

とっても気になります。

おススメの「ソルト&カマンベールクッキー」をいただきました。

う―――ん!編集部はチーズのスイーツが大好き!

絶妙な塩の塩梅とチーズの組みあわせ。こちらもチェックですね。

スイーツを食べるとどうしてもドリンクが欲しくなります。

タイミング良く「紅茶をどうぞ!」とスタッフの方が。

こちらも立川初出店の「カレルチャベック紅茶店」さん

「しっかりした紅茶にかすかなストロべり―フレーバ―の香り」

またまた缶のデザインがキュート!

まだまだ紅茶ブームが続きますね。

あと、スイーツといえばやっぱりケーキでしょ。

横浜(桜木町)のホテル「ブリーズベイホテル」で作られるケーキが「ブリーズベイホテル凪」さんが立川初出店!日常の中に溶け込むちょっとした贅沢を演出する「凪」のように穏やかでやさしい味わいのケーキだそうです。

他にも立川初!多摩エリア初!のお店がまだまだありますのでお楽しみに!

あと、今回のリニューアルで「イートイン」も増え、お食事もさらに楽しめるようになりました。

ご案内するのはリニューアル前に入り口そばにあった

そう!「Soup Stock Tokyo」さん!

じつは立川店で先行販売する期間限定のメニューもあるとか?

気になりますのでちょっと取材してみましょう!

店内はとっても広くなりました―――

以前よりゆったりした空間でくつろぎながら食事が楽しめそう!

それとチャイルドシートも用意してあるので、お子様連れのママさんたちも安心ですね。

メニューはこちら!

入り口にも設置されてるデジタルサイネージ?

わかりやすく確認しながら注文できます。

立川店店長の加藤さんにお話を伺いました。

立川新聞
こんにちは!ちょっとさきほどスタッフの方に聞いたのですが、立川店で先行販売する期間限定メニューがあるとか?

加藤さん
はい!そうなんですよ。
12月1日に新登場する期間限定の「オマール海老のフリカッセ」を10月30日からご提供いたします。

立川新聞
えっ―――それは、かなり一足早くですね。

加藤さん
そうですね。よかったら召し上がっていきますか?

立川新聞
いいんですか!いいんですか!

じつは「オマール海老のビスク」の大ファンなんですよ。

待つこと少々…

加藤さん
どうぞ。こちらがオマール海老のフリカッセです。

立川新聞
やったーご飯つきじゃないですか!じつはおなかが空いてまして…

加藤さん
(笑)

立川新聞
それじゃーいただきますね。

うま――――い!オマ―――ル!

オマール海老の旨みにスパイスの爽やかさがたまらないっすねぇ~ ご飯も普通と違いますね?

加藤さん
白胡麻とパセリパン粉をトッピングしてまして、ソテーしたカリフラワーをトッピングしています。Soup Stock Tokyoで一番人気の「オマール海老のビスク」をさらに濃厚なソースに仕上げた季節限定のメニューなんです。

立川新聞
立川店に来る人は、より長い間楽しめるってことですね。

一緒にゴッホの玉葱のスープもいただきましたが、こちらもメチャうまでした。

ごちそうさまでした!

店頭にはお持ち帰り用の冷凍スープもラインナップしていて、忙しい編集部?にはとっても助かります(笑)

駆け足でリニューアルのレポートをお届けしてきましたが、まだまだ紹介できないことだらけですが… 今回ご紹介した「ザ ガーデン ルミネ立川」。都心と郊外の良さを併せ持つ立川にふさわしいスイーツとイートインの数々。立川のデパ地下の充実ぶりにはうれしい限りです。これから迎えるクリスマスやお正月のケーキや和菓子の選択肢が広がるのはなによりと編集部は思いました。

10月30日オープンイベントもお見逃しなく!

■オープン記念~アニバーサリーカップでドリンクサービス!~

開催日時:10月30日(木) 10:00~/14:00~/18:00~ ※各回先着500名様限定
開催場所:ルミネ立川 1F 西側入り口付近 ※入場無料
内容:仕掛け付きのオリジナルカップでドリンクサービスを行います。乾杯して一緒にオープンのお祝いをしましょう!

■オリジナルアイシングクッキープレゼント

開催日:10月30日(木)~ なくなり次第終了
開催場所:ルミネ立川 2Fインフォメーション
内容:新オープンの36ショップで税込1,500円以上(※レシートの合算不可)お買い上げいただき、レシートを2Fインフォメーションにお持ちいただくと、先着1500名様に、メインビジュアルのケーキをかたどった、オリジナルアイシングクッキーをプレゼントいたします。

■オープン限定イベント~オリジナルティータイムバッグをつくろう!~

開催日時:11月1日(土)~3日(月・祝) 10:00〜20:00 ※各日先着1000枚限定
開催場所:ルミネ立川 1F 西側入り口付近 ※参加費無料
内容:オリジナルショッピングバッグをシールとスタンプでカスタマイズ!あなただけのギフトバックが作れるワークショップイベントです。

ルミネ立川
〒190-0012
立川市曙町2-1-1
TEL:042-527-1411

Share (facebook)